top of page

密やかな月の茶会開催しました

( 6 月 2 回目レポート)


こんにちは


心とカラダを整える

ハーバルセラピストのたかこ


更年期ママが笑顔を取り戻す

暮らしのサポーターです。




セラピストとカウンセラー

ふたりが主催する

密やかな月の茶会は


6 月 22 日(木)

午後 3 時から 1 時間ほど開催しました。





毎回、ハーブのブレンドを考えるのが

ことのほか楽しく、


今回は疲れ目保養ブレンドを

作ってみました。








隠し味のミントが

不思議な味わいを

かもし出しています。


赤紫いろしたお茶に

まったりしました。




我が家の猫の額ほどの庭先で

ただ今、花盛りのラベンダー。


穂先で花がちょっと開いたところで

カットし、乾かしています。


ラベンダーというのは不思議なもので


切り立てはあまり香らない。


時間が経つほどに香るんです。



そのラベンダーがたわんで

赤紫いろのティーを

くるりと取り囲みました。



最近、ストックされている

さくらんぼは今が旬。


お茶と一緒に口に含むと

美味しさが相まって


甘さの中にも

ちょっとばかりの酸味が

お口いっぱいに広がりました。









<疲れ目保養ブレンド>


・ハイビスカス

・ウスベニアオイ

・アイブライト

・クリバース

・ヒソップ

・ペパーミント




ミントは少なめがポイントです。



熱い湯を注いで

ポットのフタをしたら

しばらく置いておきます。



濃いめにお茶を淹れて


氷をたくさん入れたら

美味しかったですよ。





さて、



次回の密やかな月の茶会は


2023 年 7 月 13 日(木)

午後 3 時〜



今後のスケジュールについては

下のボタンからお問合せください。










かなり多忙な日々を

過ごしていた更年期。


今思い返すと、


信じられないほどの

過密スケジュールで


本当に元気いっぱい

過ごしていました。


やりがいを持って

日々を過ごすのは


精神衛生上、

とても良いことでしたが


溜まった疲れというものは

自分でも知らないうちに


慢性化して


じわりじわり身体を

むしばんでいったんですね。


子供の頃から

身体を動かすことが大好きで


女性らしくない骨格と

筋肉質な体型を

ずっと維持していました。


自分は健康で元気いっぱいだと

過信していたのかもしれませんね。




ある時、熱が出たんです。


それも 40 度を超える高熱でした。

それが月に一回出るようになりました。


その度に、身体のどこかが

赤く腫れ上がって


痛みで普通に歩けなくなりました。




痛くて階段も登れず

二階にある寝室まで行かれなくなり


リビングのソファで


両肩をすぼめて

小さくなりながら

眠るようになりました。


次第に


指一本分の段差でさえ

痛みで乗り越えられなくなり


痛みと腫れで手指も不自由になり

腰まであった長い髪も洗えなくなり


子どもに髪をバッサリ切ってもらいました。


風呂釜もまたいで入れず

子どもたちにシャワーで洗ってもらい


衣類の着脱もままならなくなり

普通の生活ができなくなったんですね。




高熱が出ている間は

ソファに寝てるしかなく


これから自分はどうなってしまうのか..


胸が不安でいっぱいで


痛みに耐えながら

涙ぐむ毎日でした。



そんな時にね、


心のうちを聞いてくれた人がいたんですね。



それは救いでしたよ。


本当に。




それから、


アロマとハーブに出会って

セルフケアに使うようになると


今と同じような健やかな暮らしを

取り戻せるようになったんです。




お話を聞いてくれた人たち。


それは心の支えでした。


今も感謝しているんですよ。



私ほどひどい更年期症状でなくても


これまでとは違う節目に

体調不良で悩んでいる女性って

たくさんいらっしゃいます。


体調を戻すことは私にはできないけれど


不安な気持ち

悲しい気持ち

困惑

いら立ち

むなしさ


心の奥ぞこにある言葉を吐露できる

プライベートな空間が必要なのでは..



そんな風に立ち上げたのが

密やかな月の茶会です。




言葉にならなくても


時空を共有するだけで

気持ちが楽になりますよ。



あなたのご参加お待ちしています。











お日さまと土と風と水を感じながら

植物と共にある暮らしに癒されて


アロマとハーブで

ありのままでいられる暮らし


起糸でした。


バイバイ。








bottom of page