top of page

3 種のベリーリーフ 美人湯編

ボタニカルライフ Vol. 1 #3


こんにちは


心とカラダを整える

ハーバルセラピストのたかこ


更年期ママが笑顔を取り戻す

暮らしのサポーターです。




今日も暑いですねー。


皆さんは、暑い夏場のバスタイム

どうされていますか?


シャワーで済ませていませんか?



冷房のかかる室内に 1 日いると

案外カラダの芯は

つめたく冷えていますよ。


冷え切った状態では

なかなか安らかな眠りは訪れないもの


ぬるめの湯にゆったり浸かることで

心もカラダも休息モードに

切り替わります。


忙しい朝はシャワーでも

夜はゆったりバスタイムで

1 日の疲れを癒してくださいね。


そして、

カラダの芯まで温まることで

気持ちもほぐれます。




さて、お風呂とくれば

好みの入浴剤なども

用意されているでしょう。



今日のテーマは美人湯です。



美人湯もいろいろあると思いますが、

健やかなお肌を保つという目線で

ハーブを使ったバスタイムを

紹介したいと思います。



たくさんあるハーブの種類の中でも

3 種のベリーについて

前回から引き続き

お話ししていきたいと思います。



・ワイルドストロベリー

・ブラックベリー

・ラズベリー



3 種のベリーの葉っぱには

実は、お肌の引き締め効果があるの。







お肌の引き締め効果があるということで

お風呂に投入できる

ハーバルバスソルトを

作ってみました。


・3 種のベリーリーフ ひと握り

・大さじ 1 の塩


茶袋に入れて

湯船の栓のチェーンに

くくりつけるだけ


あたたかなお風呂の中で

じんわりゆっくり

お肌の引き締め効果のある成分が

滲み出てきますよ。



引き締め効果があるだけでなく


夏の荒れたお肌を

元の状態へと修復するのを

手伝ってくれます。




もし、おうちの庭先や植木鉢で

3 種のベリーの中で

ひとつでも栽培していたら


とても簡単に作れる

ハーバルバスソルト


ぜひ、試してみてくださいね。







アロマとハーブで

ありのままでいられる暮らし

起糸でした。


バイバイ。


Comments


bottom of page